ミルクカップ第38回GTV少年サッカー大会

ミルクカップ第38回GTV少年サッカー大会実施要項

大会要項は、この大会の過去を基に作成しましたので、正式な発表があり次第訂正させて頂きます。

訂正履歴:協会年間行事にある数字を元に表示(64チームから16チーム)していたため7/22一部訂正

趣旨

サッカーの普及及び技術の向上を目指すと共に、身体を鍛え公正・協力・責任などの社会的態度を育て、健康で明るい人間を育成することを目的とする。

主催・主管等

主催:群馬県サッカー協会・群馬テレビ
主管:群馬県少年サッカー連盟
後援:上毛新聞社・前橋市教育委員会・伊勢崎市教育委員会
協賛:群馬県牛乳販売農業共同組合連合会・群馬県牛乳普及協会

大会期日

地区予選9月~ (地区により変わります)

開会式

10月5日(日)伊勢崎市あずま公民館

決勝大会

10月25日(土):決勝トーナメント1・2回戦 36チームから16チームへ
11月1日(月):決勝トーナメント3・4回戦 16チームから4チームへ
11月2日(日):準決勝
11月16日(日):3決・決勝(敷島公園県立サッカー場)
予備日:11月10日(日)

参加資格

(1)平成26年度群馬県サッカー協会第4種登録チーム及び女子(小学生)登録チーム。
(2)単一チーム編成。
(3)チーム移籍後150日間経過していない選手は大会に参加できない。
ただし、詳細は「移籍後の選手の大会について」の規定による。

チーム編成

監督1名、コーチ2名、選手25名以内。

競技規則

(1)日本サッカー協会競技規則による。ボールは4号を使用する。
(2)選手交代は、登録された選手の自由な交代を適用する。 交代の手続きはサッカー競技規則第3条に則る。
(3)試合開始の1時間前に、選手証およびユニホームのチェック・メンバー表の提出を本部にて行う。
メンバー表は3部提出。いったん提出されたメンバー表への加筆は認めない。 選手証を提示できない選手は出場できない。(登録をしたが選手証が間に合わない場合は、WEB追加登録及び振り込み証明書それぞれのコピーを提示すること)
(4)警告2回で退場、累積2回で次の1試合出場停止、退場を受けたものは次の1試合以上出場停止。 ただし、予選リーグのイエローカードは決勝トーナメントに持ち越さない。

競技方法

決勝大会はトーナメント方式とする。決しない場合は延長なしPK。
また、コートは、1回戦よりフルコートとする。

審判

審判員は試合前に本部にて審判員証を提示すること。

表彰

1位~4位を表彰する。

決勝大会出場チーム数

中毛8、東毛8、西毛8、南毛4、北毛4、シード4 計36チーム
(小学生総体1位から4位チームをシードとする。高崎K2ビクトリーズ、高崎FC中川、ザスパクサツ群馬U-12、ファナティコスの4チーム)

カテゴリー: 試合予定, GTV・ミルクカップ タグ: パーマリンク