2014年 第38回全日本少年サッカー大会 群馬県大会 まとめ

第38回 全日本少年サッカー大会 群馬県大会

 

2014年5月10日から群馬県内の少年サッカークラブ163チームが優勝をかけ、群馬県各地のサッカー場で予選リーグを行い、本日の準決勝戦で最後の2チームが決定しました。 決勝戦は、2014年6月15日(日)に高崎市浜川陸上競技場で決勝戦が行われ大会が終了しました。

優勝決定戦は、ファナティコス 0-0 高崎FC中川で、PK戦に突入、PK戦で3-1でファナティコスが優勝。

3位決定戦は、CLOUD高崎 0-1 ザスパクサツ群馬U12で、試合残り時間少ない中ザスパクサツ群馬が1点を取り試合終了。

この大会は、群馬テレビで6月29日19時から特別番組にで放映します。

第38回 全日本少年サッカー大会 群馬県大会の最終結果

2014年6月15日の試合により群馬県の少年サッカーの順位が確定しました。

優勝:ファナティコス
準優勝:高崎FC中川
3位:ザスパクサツ群馬U12
4位:CLOUD高崎
5位:高崎K2
6位:FC碓東ジュニア
7位:ホワイトスター
8位:FC尾島ジュニア

この大会の予選から最終結果までのまとめ

~編集中~

カテゴリー: 試合結果, 全日本少年サッカー大会 タグ: , パーマリンク