館林でサッカー!?

吉井ICから上信越自動車道に乗り、関越自動車道、北関東自動車道、東北自動車道と4つの高速道路を通過して、群馬県の最東端の館林市へ到着します。

館林ICを利用した事はないが、佐野SAまでは1時間程度で到着します。

途中には伊勢崎の「波志江PA」、北関東自動車道で足利をすぎて「出流原PA」、東北自動車道に入って2Kmあたりに「佐野SA」があります。 トイレ休憩はここになりますので・・・

 道路は太田を越えると、足利の北側に向かい北上して山の中を走り、トンネルが5個程度ありますが、それほどきついカーブもなく2車線で気軽にドライブできます。
 途中にある「出流原PA」は「波志江PA」と同じように小さなPAなので、トイレ休憩だけでしょう。  「出流原PA」の先にある「佐野田沼IC」をすぎると「東北自動車道」に繋がります。 「佐野田沼IC」を少し走ったら、「東京方面」は右車線になります。
 「東北自動車道」に入ると、いきなり3車線になり、交通量も増えますので注意してください。 2kmくらいで「佐野SA」があるので、お土産や食事ができます。 佐野といえばラーメンが有名。 お土産ラーメンコーナーには8個程度種類があったでしょうか? キーホルダーは群馬の草津をイメージしたものから、茨城のものまで、お菓子は、東京のものまであります。
 ここのスマートインターを利用すれば、「佐野市街」に進み、河川沿いを走り道なりに行くと、左手前にセブンイレブンがあります。 ここを左折すれば「佐野のイオン」にすぐ到着。 その先には「佐野アウトレット」があります。 「佐野IC」を利用すると、国道50号を走るので、佐野市街でラーメンやショッピングは「佐野SA スマートォインター」を利用したほうが便利です。 佐野イオンより群馬よりに走れば、佐野ラーメン店が色々あります。
 「館林IC」は「佐野IC」の先なので、会場によってはどちらにで降りるかでしょう。

ちなみに「佐野SA スマートインター」を利用したとき、帰りに何も考えず、来た道を走ったら、「東京方面」の「佐野SA」に入って、そのまますぐ降り、マイク越しにすぐ降りた理由を聞かれ、「方面間違いです」と・・・
スマートインター入り口は、左折が「東京方面」、右折が「福島方面」なので、必ず「福島」右折しましょう。

カテゴリー: 未分類 タグ: , パーマリンク