サイドにいる審判の持つ赤と黄色の旗は、
試合中のスローインなどどちらのチームのボールかをあげる方向で選手、ベンチ、観客に解るように現します。
旗の向いている方向に攻めているチームのボールになります。
ゴールラインを越えた時はゴールを指せばゴールキック、コーナーを指したらコーナーキックになります。
オフサイドの時はオフサイドラインで頭の上にあげるてオフサイドの反則を主審にアピールします。
主審がオフサイドの反則を取ったらそれがコートのどの位置か上中下で現します。